読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社員minaのうつ病克服と自立への道

30代女性、会社員。バリバリと働いていたある日、急に出社ができなくなりました。休養の日々の中で克服を目指しながら自立を考えるブログです。

昨日はがんばりすぎたかも…うつ病休養中の良い過ごし方って何だろう

スポンサードリンク

f:id:minamox:20170429165621j:plain

昨日は少し調子が良かったので、1時間くらいかけて外を歩いてみたり、パソコンを開いたりしていたら…今日はすこぶる調子が良くない。今日はなんとか起きあがったのが14時ごろ。昨日がんばりすぎたのかもしれません…。

 

帰ってから布団に入っていたら、色々なことが頭を巡ってすっかり疲れてしまいました。考えないようにしよう…と思っていても、なかなか難しい。特に仕事の夢を見てしまって。過去に起きたできごとそのままの再現だったのですが、久々に仕事のことを詳細に思い出して地味につらくなりました。

よくよく考えれば、休養に入る前は毎日仕事の夢を見ていました。うなされている日もあったようで…(彼氏談)。あのあたりから結構ストレスフルだったのかもしれません。

 

ひとことで「休養」といわれても、どうすごせばいいのかしら…と悩んでいます。^^;

布団に入っているだけだとつらい気持ちが充満してしまうので、先日、先生に「休養中はどう過ごしたらいいですか?」って質問してみたので、その時頂いた回答を残しておきたいと思います。

 

太陽の光を浴びる

これは「うつ病予防」とかでもよく聞くので知っていました。「セロトニン」が増えるとかで、この「セロトニン」が大切なんだとか。 ちなみにいま飲んでいる薬も「セロトニンを増やす」的なことが書いてあります。

 

ストレス原因から離れてとにかく休む

先生曰く、「仕事が原因ならやめればいいけど、そういうわけにもいかないよね」とのこと。そうなんですよね…収入のこととかありますからね。私の場合家庭とお金のこともあります。「家庭が原因の場合だと、ストレス元から結局離れられないから今回よくなっても再発の可能性もある」って、そんなようなことも言われました。まずは休養中はストレスといかに離れられるか、ということなんでしょうか…。

 

歩く、散歩する

効果的らしいです。特にうつの場合は体力的な病気ではないので、ウォーキングでの疲労は脳にはそんなに関係ないので、気にせず歩いていいですよとのこと。とはいえ疲れすぎはマズイので、がんばりすぎは禁物とのこと。

 

とはいえ、最初は布団から出られずの状態がずっと続いていたので、歩くことはやっと今、次のステップとしてできている気がします…。あとは不思議なくらい出かける意欲がなく「ここ行きたい」と思えないので、「公園に行こう」とか、「カフェに行こう」とか、昔は進んで行っていた場所に行きたいと思わない。

 

ぼーっとしているだけも時間が過ぎていかないので、何か良い過ごし方があればな…と思います。こうやってゆっくりパソコンに向かって文章を考えているときは、時間があっという間なのでよいのですが、あとから疲労感がくるので、注意しないと。散歩と組み合わせて、無理せず続けたいです。